プロカメラマンによるカメラワークショップを開催します

ワークショップ概要

JimdoCafe 久留米,カメラ,ワークショップ,2016年11月20日,鍋坂樹伸,

「カメラの性能がよい!と噂のスマートフォンに機種変更したけれど、どうやれば上手く撮影できるんだろう。」

「せっかくデジタル一眼レフを買ったのに、まったく使いこなせない。」

「商品撮影をしても魅力的な写真に感じない。」

 

という言葉を耳にします。

 

 

スマートフォンを含む「デジタルカメラ」の基本機能を理解すれば、自分が思ったとおりの「明るさ」や「色」で写真が撮れるようになります。

また、撮影の流れを理解することで、「ホームページ」や「チラシ」を見た人にわかりやすい写真、心を動かす写真を届けられます。

このワークショップでは、座学と実践を通して、写真撮影が上手になるポイントと、撮影進行のコツを身につけれいただきます。

 

このような方におすすめです

  • スマートフォンのカメラ、コンパクトデジタルカメラ、デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼をもっと使いこなしたい方
  • ご自身が取扱う商品をご自身で撮影したい方
  • 写真撮影についてしっかりと学びたい方
  • 写真のクオリティをアップさせたい方

ワークショップの流れ

10:45 - 11:00

開場


11:00 - 11:05

オープニング


11:05 - 12:05

座学


12:05 - 12:20

15分間休憩


12:20 - 12:40

Jimdo新機能「フォトエディタ」のデモ


12:40 - 13:50

撮影ワークショップ


13:50 - 14:00

エンディング


14:00

2時間ほどフィールドワーク


※フィールドワークはセミナー参加者特典で無料で実施します。その際、飲食代等が発生した場合は各自実費となります。

セミナー概要

開催日

2016年11月20日(日)


時間

11:00〜14:00

※セミナー終了後、セミナー参加特典として1時間〜2時間ほど希望者のみでカフェや街並みを撮影する無料でフィールドワークを実施します。

※フィールドワーク時の飲食代等は実費となります。


対象

  • スマートフォンデジタル一眼レフ、ミラーレス一眼をもっと使いこなしたい方
  • 写真撮影についてしっかりと学びたい方
  • 写真のクオリティをアップさせたい方

参加費

(当日払いのみ)

  • 一般:7,000円
  • 書籍割:4,000円

書籍割って何?

今回講師をしていただく鍋坂樹伸さんの著書「Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本」を当日お持ちいただいた方は4,000円で参加できる「書籍割」をご用意しています。

※ 書籍は2,462円です。お持ちでない方はご購入いただいたほうがお得です。

(会場に書籍のご用意はありません。事前にご購入ください)

定員

25名


持参物

  • 当日撮影に使うスマートフォン、コンパクトデジタルカメラ、デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼(どれかひとつで結構です)
  • 記録メディア(SDカード、コンパクトフラッシュなど)
    ※ カメラに挿してあるものでけっこうです
  • ご自身が撮影したい物品
  • 筆記用具
  • お持ちの方は、Wi-Fiにつながるノートパソコン
  • お持ちの方は、講師の著書「写真撮影&ディレクション教本」
    ※書籍割を適用する方は必ずお持ちください

会場

ヨカラボ天神 

福岡市中央区大名2丁目9-35 トウセンビル9F


講師紹介

鍋坂 樹伸(なべさか しげのぶ)

鍋坂樹伸,コマーシャルフォト サン・スタジオ,

コマーシャルフォト サン・スタジオ

1975年、兵庫県姫路市生まれ。中央学院大学商学部商学科卒業。香川県高松市在住。

東京都内の印刷会社営業職を経て、2003年に実家が運営する「コマーシャルフォト サン・スタジオ」に入社。

 

広告写真家として活動し、食品・化粧品・洋服・人物・風景など、さまざまなジャンルの撮影に対応。

また、企業の広告活動のディレクションを行うなど、写真を軸としたコミュニケーション戦略の企画立案も行っている。

 

専門学校 穴吹デザインカレッジにて非常勤講師。

CSS Nite in TAKAMATSUオフィシャルフォトグラファー。


講師著書

Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本

はじめてWEB エキスパートコラムで「写真撮影入門」「写真撮影実践」「ウェブサイト運営のためのスマートフォン撮影テクニック」を寄稿。